2014年11月30日日曜日

見附島

見附島

見附島という島名は空海(弘法大師)が佐渡島から渡った際に
最初に見つけた島であることに由来するそうです。
島の形が軍艦に似ていることから軍艦島とも呼ばれています。


今日は珠洲市で「うちごはん食堂」が開催されました。
珠洲市特産の大浜大豆を使った料理を楽しんだ帰りに
見附島にいきました。

ゆうか庵にお越しいただきましたお客さまの声ですが

能登半島で行きたい場所の中で

「見附島」

は必ず入っています。

冬の「見附島」もいいですね・・。

2014年11月29日土曜日

ありがとうございました!!



ゆうか庵の11月が終ろうとしています

連休にはやむなくお断りをさせていただきましたお客さま

申し訳ありません

今後ともどうぞよろしくお願いいたします

ありがとうございました。


ゆずの甘露煮



ゆうか庵では毎年、11月の終わりころに

「ゆずの甘露煮」

を作っています。


今年はゆず年ではないとのことで、ゆずの実のつかない木が多いそうです。

料理の風味付けやゆず味噌、漬物などによく使いますが

能登では一個丸ごと味噌漬けにします。

何年物は味噌の味が濃いのですが

丸ごとゆずの味を楽しめます。


2014年11月27日木曜日

「かぶらずし」を作りました!!


ゆうか庵では今年も「かぶらずし」の時期がやってきました。

塩漬けしたかぶらの輪切りに、鯖の身をはさみ、麹で漬けこみました。

3週間ぐらいで食べ頃になります

おいしくなーれ!!

発酵するのをまって食べ頃には

鯖のうまみと厚く切ったかぶらのサクサクとした食感がおいしいです。




かぶらはゆうか庵の主人が丹精をこめて作ったものです。

「かぶら」が主役です!

おいしくなってくださいね・・。


2014年11月19日水曜日

晩秋

ぼら待ちやぐら(穴水町中居)


秋の終わり・・ですね。

2014年11月6日木曜日

大きな・・「松茸」です!!


大きな松茸が届きました!!

♪♪ うれしい ♪♪

松茸シーズンの終盤に大きな松茸が採れるそうです。

‘‘‘ どんな松茸料理を作ろうかな ’’’